レディ

結婚式が終わった後

お酒

結婚式が終わった後、必ずと言っていいほど行われるのが二次会です。カジュアルなパーティーが基本になりますが、ハメを外しすぎないようにしましょう。二次会の成功のカギを握るのは幹事です。幹事は誰にでも務まるものではありません。信頼できる友人に依頼するようにしましょう。幹事選びにミスしなければ、二次会の準備はスムーズに進むでしょう。二次会は友人が多く集まるので、会話も楽しく弾みます。故に、ただの飲み会になってしまいがちです。新郎新婦を祝福するパーティーでそれはもったいないでしょう。飲み会にならないように幹事と相談しながら、二次会のイメージを固めていくことです。そして、メリハリのあるプログラムをきちんとつくることを心がけましょう。ゆっくり会話しながら食事を楽しむ時間、皆でゲームをする時間など、バランスよく取り入れることです。二次会の準備は、結婚式の3ヶ月ぐらい前から始めるのが基本とされています。幹事には結構な負担がかかってしまうでしょう。最近では、友人に負担をかけたくないと考えるカップルが増えてきました。そこで、二次会専門のプロデュース会社を利用することが多くなってきています。プロですから準備はスムーズですし、メリハリのある演出も考えてくれます。もちろん、打ち合わせはしっかりしなくてはいけませんが、利用する価値は非常に高いと言えるでしょう。二次会の準備にかける時間を、ほかの準備にかけることができるのは大きなメリットです。